EGFの使い方や保存方法を詳しく解説

EGFの使い方や保存方法を詳しく解説

EGFが肌にいいことわかったけど、EGFの用途や使い方などが分からないという人のためにEGFの使用方法などをまとめました。

使用する前に、EGFの使い方をしっかり学んで効果的なスキンケアを行いましょう。

EGFの用途

EGFは主に、ターンオーバーを促すことを目的に使用します。

ターンオーバーは、年齢を重ねるごとに遅くなります。

ターンオーバーが遅くなることで、紫外線によるシミ・くすみ、ニキビ跡などによる色素沈着が治りが遅くなり肌が汚い印象になります。

そこで、EGFが正常なターンオーバーの周期と言われている28日前後に整えることができ、肌の調子を整えます。

EGF美容液の使い方

販売されているEGF美容液の多くの使い方は、洗顔後1番最初にEGF美容液を塗り、その後いつものスキンケアを行うというものです。

美容液のようなスペシャルケアは、最後に塗るイメージがありますが、EGF美容液は洗顔後の1番最初に使います。

頬や目元など気になる部分に対しては、重ね使いが有効と言われています。

全体に馴染んだら、その後通常のお肌のお手入れを行ってください。

他に、原液のEGFの場合は自分の化粧水や乳液に使うタイプのものがあります。

例えば、ドクターシーラボが出しているEGFの原液は、自分の化粧品に混ぜて使うことをオススメしています。

EGF美容液の保存方法

EGF美容液は、開封前であれば直射日光を避ければ常温での保存で問題ありません。

しかし開封後は、冷蔵庫(5度から10度)に保管して早めの使用してください。

持ち運びなどにはあまり向いておりませんので、旅行先でも使用したいという場合は1日分など小分けで販売しているEGF美容液を購入することをオススメします。

まとめ

EGF配合化粧品の場合は、その商品を購入した際の使い方に沿って使用することをオススメします。

一般的に、EGF美容液は洗顔後一番最初に使い、開封後は冷蔵後などで保管し、できるだけ外気に触れさせないよう、清潔を保ちましょう。

EGFについてカテゴリの最新記事